南の島まねー!(南の島で荒稼ぎ)-とびだせ どうぶつの森(とび森)3DS攻略!

3DS専用ソフト、とびだせ どうぶつの森(とび森)の攻略サイト!お店の出現情報や商品・サービスのリストなど、とび森の攻略データを多数揃えています。

南の島まねー!(南の島で荒稼ぎ)

自分の村の中でお金を稼ぐ方法というと、地道に貝を拾ったり、売値の安いムシやサカナを捕まえて売ることによって稼ぐことになりますが、これではそれなりにしかお金を稼ぐことはできません。

ではどうすればもっと効率的にお金を稼ぐことができるのか、その答えは南の島にあります。(なお、南の島の行き方などのお話はこちらのページ)

南の島にはたくさんの珍しいムシやサカナが生息しています。

例えばサカナでいうとサメ系統は南の島でちょくちょく見れれますが、ジンベイザメで13000ベル,サメで15000ベル,ノコギリザメで12000ベルと、非常に高額です。

また、南の島でもっとも稼げる時間は夜、暗くなってからです。昼間はサカナであれば高価なサカナもいますが、ムシはそれほど高価なものがいません。しかし夜になると、島の中心の木々(レモンのなる木)にはノコギリクワガタやカブトムシ(これは相当な数出てきますし、これでも2000ベル)がいますし、ヤシの木にはホソアカクワガタ(8000ベル)、コーカサスオオカブト(8000ベル)、ゾウカブト(8000ベル)、ヘラクロスオオカブト(12000ベル)と非常に高価なカブトムシ・クワガタムシを捕まえることができます。

これらを捕獲して自分の村のR・パーカーズへ持ち寄り、売ってしまいましょう。南の島で頑張って捕まえれば一回で200,000ベルほど稼ぐことができます。

なお、捕まえたムシ・サカナは南の島受付の右にある預かりBOXに入れてもって帰りましょう。

ムシ・サカナともに南の島の家の中で売りさばくこともできますが。ここでは非常に安価でしか売ることができないので自分の村までもって帰るようにしましょう。